BBクリームの選び方

BBクリームの選び方

1本で多機能のBBクリームはとても便利ですが、その人気からたくさんの種類があって選び方も迷ってしまいますよね。

 

まずは自分の肌質(乾燥肌、脂性肌、敏感肌など)や肌色を基準に、実際に使ってみて肌に合うと感じたものを使うのがおすすめです。

 

乾燥肌や敏感肌の場合は保湿効果が高い美容成分が配合されているものや、肌に負担がかからない滑らかで伸びの良いテクスチャーのもの、脂性肌にはベタつきが残りにくいさっぱりとしたものなどをチェックしながら選ぶといいでしょう。

 

またシミや毛穴、小じわなどをしっかりカバーできるものや、薄づきでナチュラルメイクに仕上がるものなど仕上がりも商品によって異なってくるので、自分の肌の悩みに合わせて選ぶようにしましょう。

 

カバー力はもちろん、保湿や美白などの効果のある美容成分を配合したものや、UVケア効果の高いものなど、用途に合わせて使い分けるのもおすすめです。

 

BBクリームはファンデーションに比べるとカラーバリエーションは少なめで、2色展開というものも多いです。
基本的には幅広い肌色に合うように作られていますが、もし色だけがちょっと合わないという場合は下地やパウダーなどで調節するという方法もあります。

 

BBクリームの選び方 まとめ

●肌質(乾燥肌・敏感肌・混合肌・脂性肌など)
●肌色
●使用感(テクスチャー、伸びの良さ、ベタつきなど)
●用途(美白・保湿・UVケア効果)

 

以上を基準に実際に使ってみて、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。